広島大学教育学部 心理学教室

公認心理師への対応について

平成27年9月に「公認心理師法」が成立し、文部科学省令・厚生労働省令によりその詳細が定められて平成29年9月には施行されます。

平成30年4月には、公認心理師法に対応したカリキュラムがスタートします。 心理学教室は、これまでの高度な研究力を重視した心理学プログラムを土台として、科学的な視点を備えた優れた実践力のある公認心理師の養成を目指します。

【公認心理師カリキュラムについて】

平成30年4月に学部・大学院博士課程前期に入学される方のカリキュラムを掲載しました。このカリキュラムは2017年11月30日に、厚生労働省と文部科学省に届け出たものです。 (2017年12月28日)

公認心理師のQ&Aページを開設しました (2017年8月3日)。

これに関して標準コースと心理臨床学コースの説明を更新しました (2017年7月13日)。

【読み替え対応について】

公認心理師カリキュラム読み替えチェック表広島大学教育学部心理学系コース学部生用を掲載しました。(2019年6月6日; 2021年8月30日更新)

公認心理師試験修了証明書・科目履修証明書(公認心理師法施行規則附則第2条に規定する科目)の発行の申請手続きについて,教育学研究科のホームページ上にて公開されました。(2018年4月12日)

公認心理師試験修了証明書・科目履修証明書(公認心理師法施行規則附則第2条に規定する科目)の発行の申請手続きについては,4月末から5月初旬までに教育学研究科および本ホームページ上にてお知らせいたします。(2018年4月2日)

公認心理師法施行前に教育学部心理学系コース等を卒業された方々の公認心理師受験資格取得方法についての説明ページを作成しました (2017年10月26日)。

公認心理師法施行日前に大学院の課程を修了した方を対象とする受験資格特例のために、平成元年入学~平成28年度までの期間に心理臨床学コース等を修了した方々の読み替え対応表を作成しました (2017年10月20日)。

PAGE TOP